In the context of the Joint World Congress, a survey has been created with the purpose of determining areas of research that are of importance to the community of people affected by stuttering and cluttering. This community includes people who stutter or clutter, their families, researchers, and clinicians. The results of this survey will be presented at the Joint World Congress in Hiroshima, on July 14th.

JWC Delegates and IFA Members can complete the survey by logging onto their accounts and reading the rest of this article.

この続きを読むには、参加申し込み が必要です : 購読するには、ここをクリックしてください

翻訳

IFAは、2018年の世界大会の準備にあたり、そのサイトの一部のページの日本語翻訳を実施しています。これらの翻訳を見るには、以下の日本語を選択してください。

すべてのページが翻訳されるわけではありませんが、次のスイッチを使用してGoogle翻訳を使用して機械翻訳を表示できます

グーグル翻訳

JFD

Journal of Fluency DisordersBrowse the current issue
(
non-members)

The official journal of the International Fluency Association
IFA Members receive online access to JFD as a member benefit.

続きを読む: JFD

世界合同会議をフォローする

以下のリンクからソーシャルメディアで私たちをフォローしてください:


facebook logo


 

国際クラタリング学会

国際流暢性学会

世界吃音連盟

twitter logo

@official_IFA

@isastutter

IFA on Facebook

Twitter Feed @official_IFA