banner image 2j

演題募集

演題募集

吃音・クラタリング世界合同会議「科学と吃音コミュニティ:ことばがつなぐ一つの世界」 演題募集のご案内



演題登録の締切日は2017年12月15日です。


国際クラタリング学会,国際流暢性学会,世界吃音者連盟の初の世界合同会議「科学と吃音コミュニティ:ことばがつなぐ一つの世界」は,さまざまな団体が効果的に共働し,吃音およびクラタリングを探求していく画期的な第一歩です。今回の大会テーマは,「流暢性障害のある人々の生活の質を高め,権利擁護を進めるためには,吃音やクラタリングのある人と,この人たちの力になりたいと思っている臨床家と,流暢性障害の性質や最善の介入方法を明らかにしようとする研究者とが,相互に敬意を持って交流し,開かれた対話を重ねていくことが最善の道である」という我々の共有する信念と共鳴するものです。そのため本大会のプログラムには,多様な演題やワークショップが盛り込まれる予定です。具体的には,質の高い研究発表や,生活の質の向上に関する演題やワークショップ,さまざまな団体内および団体間の交流を促進するプログラムが含まれます。本大会のプログラムに採択されるのは,質の高い演題やワークショップのみですが,本合同会議に参加する特定の参加者向けの演題と,全参加者向けの演題いずれの応募も歓迎します。


登録可能な演題の種類

本合同会議では,吃音,クラタリング,その他の流暢性障害に関する幅広い演題を募集します。本合同会議に適したテーマとしては特に,吃音およびクラタリングの原因と進展,吃音・クラタリングと共に生きる,治療,支援,権利擁護とエンパワメント,仕事における困難,が挙げられます。また,参加者間の交流活動も,演題として適しています。日本における吃音の治療・指導・支援を紹介する演題も歓迎します。

演題登録は英語と日本語のどちらでも可能ですが,本大会の国際性を考慮し,可能な限り英語での登録を推奨します。

口頭演題およびポスター演題については,以下に挙げる4つの分類に従って募集します。本大会の会場運営は,必ずしもこの分類に従って行われるわけではありません。この分類の意図は,各演題を適切な査読委員に振り分けることにあります。登録しようとしている演題の内容に最もふさわしいと考えられる分類を選んでください。査読の過程で,別の査読委員に査読を依頼することが適切と考えられる場合,プログラム委員会は,査読者を変更することができます。

続きを読む: 演題募集

翻訳

IFAは、2018年の世界大会の準備にあたり、そのサイトの一部のページの日本語翻訳を実施しています。これらの翻訳を見るには、以下の日本語を選択してください。

すべてのページが翻訳されるわけではありませんが、次のスイッチを使用してGoogle翻訳を使用して機械翻訳を表示できます

グーグル翻訳

世界合同会議をフォローする

以下のリンクからソーシャルメディアで私たちをフォローしてください:


facebook logo


 

国際クラタリング学会

国際流暢性学会

世界吃音連盟

twitter logo

@official_IFA

@isastutter